高校野球!ダルビッシュとマカベッシュ!ご存知のあなたは高校野球通!?

スポンサードリンク

 

高校野球の歴史に燦然と名を刻む名投手、皆さんご存じメジャーリーガー、ダルビッシュ有。2003年夏、甲子園。そのダルビッシュの調子が上がらない中、大奮闘した控えのピッチャーが「真壁賢守」さん。

初戦からダルビッシュの故障をきっかけに、急遽リリーフした真壁投手はその夏、大車輪の活躍を見せ、ダルビッシュ以上に注目を浴び、ワイドショーなどで着いたあだ名が「マカベッシュ」&「メガネっシュ」!!

そんな真壁さんの経歴やその後の活躍などを辿ってみました。

出身は東北高校がある。地元宮城県柴田村田

真壁選手は地元宮城県出身。柴田郡だと仙台市までは車で3、40分程。

小学生時には、わんぱく相撲で全国大会に出場!

中学生時には軟式野球で全国中学校軟式野球大会に村田一中のエースとして出場、初戦敗退ながら、当時の速球はやはり中学生離れしていたという。

ちなみに同大会には楽天の美馬学投手、横浜DeNAの須田幸太投手も出場している中での評価なので信憑性は高い。

やはり幼少期から、スポーツ選手として素材は確かだったようですね。

スポンサードリンク
 

東北高校入学後

宮城県で・・いや東北の高校野球の中で最高峰と言えばその当時、「宮城・東北高校」「宮城・仙台育英学園高校」である。その中で頭角を現すのは並大抵の事ではない。1年生時は目立った活躍は記録されていない。

さらに!同学年にはダルビッシュ投手。本人は2年生時には5番手位のピッチャーだったと語っている・・らしいが、二年生で夏の大会でベンチ入りを果たす。

これが運命を変えて行く事になるのだから、やはり「持ってる」人なのでしょう。

ダルビッシュ投手が急遽降板!そこから「マカベッシュ」の快進撃が!

2003年夏の甲子園大会。高校時のダルビッシュ投手はすでに身長190㎝程。成長痛に悩まされ、練習も別メニューになる事も多々あったという。

それが甲子園本番で発症してしまったのか、1回戦の筑陽高校戦2回で降板・・・急遽2番手としてマウンドに上がる事になる。

無死満塁からのリリーフ、その回に4点を奪われはしたが、その後の回はピシャリと締め、7回5安打1失点勝利。堂々のデビュー。その後

・準々決勝 光星学院戦・先発5回2/31失点

・準決勝  江の川線・抑えで4回1/3無失点

見事な投球を披露!!ピッチングそのものもさることながら黒縁メガネには似つかわしくない、オーバーアクションやガッツポーズを見せ、見る者を魅了・・・「マカベッシュ」の誕生である!

出典:youtube

ダルビッシュとマカベッシュは普段から仲がいい!?

2人は普段から気が合う友人でもあったという。様々な逸話が残されている。

「親友のダルビッシュをサポートできる投手になりたい」(出典:asahi.com)

「春の大会の後、自分で何か書こうとしたら有(ダルビッシュ)が勝手に書いちゃったんです(笑)」(出典:熱闘甲子園)

「真壁の部屋に遊びに行くんですけど、ノックしても開けてくれないんです。」「ドアの下に隠れていて僕を驚かすんで、最近は放っておくんです。(笑)」(ダルビッシュ)(出典:熱闘甲子園

「こいつを抜かそう」とは全く思わなかった。むしろ、ダルビッシュの2番手としてのプライドがありました。今も毎オフに連絡を取りあって食事しますが、お互いリスペクトしている部分はあるのかな。(出典:日刊スポーツ)

こんなに仲がいい2人だからこそ、あの大舞台でも相乗効果が生まれ、決勝までたどり着いたんでしょう!

あと、番外編ですが・・・

「あんな黒ぶち眼鏡のピッチャーなんて甲子園で見たことないわぁ」

 

 

・・・・真壁投手のお母さんのお言葉です!!センスありすぎでしょ!!!!ww

3度の甲子園出場を経験、東北福祉大野球部→ホンダ技研野球部へ

盟友ダルビッシュが日本ハムファイターズに入団する一方、自身の腰痛のケガもあり、真壁投手は大学進学を決意、東北の名門東北福祉大へ。

しかし、大学での4年間は自分のダメなところが全部出た期間、そして貴重な4年間だったと本人が語っている。

ダルビッシュありきの「2番手の真壁」ではなく、「投手真壁」が先に来て辛かった。「俺、全然本気出してないし」とか言ったりとかもして、野球をやめる事も考えたという。

そんな真壁投手の大学時代の成績は7勝0敗防御率1.83。この人やはり只者ではない汗

当然野球界がほっとく訳がなく、社会人野球の名門、ホンダ技研に入部。しかし、高校時代から引きずる「故障」悩まされ、25歳の時に現役を引退している。

マカベッシュの現在

真壁さんは現在、社会人野球チーム、ホンダ技研でトレーナーを務めている。トレードマークの黒縁メガネはとうじのまま。

阿部寿樹(中日ドラゴンズ)、石橋良太(楽天イーグルス)、仲尾次オスカル(広島カープ)を指導し、プロ野球に送り込んでいる。

ダルビッシュ投手にとっての真壁さんの存在はと聞かれ、

「いてもいなくても関係なかったんじゃないですか!?」と笑い飛ばせる真壁さん。現在の裏方の仕事でもきっと素晴らしい活躍を見せてくれることでしょう。

真壁さんの現在を知ったあなたは真の高校野球通!!

 

スポンサードリンク