Jリーグ創設期の助っ人列伝 【フェレナンド・ダニエル・モネール】

スポンサードリンク

Jリーグ創設期の助っ人列伝 【フェレナンド・ダニエル・モネール】

 

「記録よりも記憶に残る」そんな言葉がぴったり当てはまるのではないか。

フェレナンド・ダニエル・モネール。スキンヘッドと憎めないキャラクターで当時はサッカーを主題にしたバラエティー番組などにもよく出演していた。

【現役バリバリの頃のモネール】

cd2a499e85e5a14070499ce5a974c799

アルゼンチン出身。1988年に来日、全日空サッカークラブに入団し、1993年にはなんと、スペイン一部リーグのアトレティコ・マドリードに移籍。が、1993年のjリーグ開幕に合わせて横浜フリューゲルス(全日空が前身)に入団。当時日本でプレーする外国人助っ人には珍しいサイドバックの選手。サッカー部だった私の知人によれば、スピードに特化したわけでも、パワーが飛びぬけて凄かったわけでもなかったが、堅実なポジショニングと球際の強さで勝負するタイプだったの事。(私見です)しかし1番皆さんの記憶に残っているモネールはこれですよね。

次ページへ続きます

スポンサードリンク