昭和、レトロな家電達。当時は斬新なデザインで昭和をまさしく「彩った」炊飯器

スポンサードリンク

家電の中でも、家事の三本柱、洗濯、掃除、食事にかかわる家電はホントに重宝しますよね。その中で食事を作るのが一番大変という女性も多いかと思います!

日本人の主食、米を焚いてくれる電子ジャーは中でも欠かせない!今でこそ当たり前のように、保温もあり、時間設定もあり大変便利ですが、その歴史を見ていくと様々な変遷があり面白い。

今回は電子ジャーの歴史を紐解いて、さらに最新の電子ジャー達の機能も調べて見ました。

炊飯器の歴史

日本陸軍が九七式炊事自動車に搭載したのが初!?

そ、そこまで遡りますか汗

えーと何々?

炊飯櫃という四角い木製の箱の両端に電極を付けたものがおいてあって、炊飯櫃の中に研いだ米と水を入れて電極に通電すると。・・ふむふむ

中の水が通電により発熱して炊飯を行う。そして米が炊きあがると、水分が減少するため抵抗値が上昇して発熱量が少なくなり、そのまま保温に移行するという原理。おおーすごい。電気と水の性質を生かして保温まで・・。

が、この方式では水の種類や米の研ぎ加減によって発熱量が変化して炊き加減がばらつく上に、感電の危険が大きく、家庭用とするには不向きであった。

感電するんかーい!!

東芝が昭和30年(1955年)自動式電気釜を発売

東芝が自動式電気釜を発売。これは私も見覚えがありますね。

「二重釜間接炊き」という方式らしい。二重鍋の外釜にコップ一杯ほどの水を入れ加熱する。水が蒸発して外釜の水がなくなると急激に温度が上昇するので、ここでサーモスタット(温度検出スイッチ)により電源をオフにするようにしたのが「二重釜間接炊き」。

ほほう、昭和30年にはもうサーモスタットが・・そちらも興味ありますが、先に進もう。

温度に反応し、電源が落ちるので釜の前に張り付く必要が無くなりさらに!!!

さらに、自動的に電源オンになるタイマーも別途併売!

矢印のがそうです!

タイマーの存在はでかい!!瞬く間に東芝の自動電気釜は全国の家庭に広まったとさ。

実はタイマー発売当初、東芝内では「寝ている間に米を炊こうなどという女と結婚したいのか!!?」とn声が上がっており、タイマー発売には積極的ではなかったらしい。

ザ・昭和ですね~汗

象印が昭和40年1965年、保温機能搭載の炊飯器を販売

自動式電気釜発売から10年、象印が保温機能搭載させる。そしてこの頃になるとあの懐かしい花柄に!

     

昭和ですね~ありましたね~花柄の電子ジャー。当時のCM集、懐かしいですねえ。

出典:youtube

自宅で、友達の家で、旅館で、合宿所で、家庭科室で。アラフォーにはたまらない柄!w

この柄の後はマイコン機能で電子的に管理できるタイプに切り替わっていくんですね。デザインもシャープになっていきます。

マイコン機能で電子的に管理

タイマー設定も2つまで記憶、好みの炊き加減(硬い、柔らかいなど)の選択、玄米炊きや、麦飯炊き等、健康ブームにも関連して、様々な食品が調理できるものも登場。中には蒸し器としても利用できる機種も登場。見た目も段々とシャープに。左のジャーから右のジャーへみたいな感じでしょうか?

出典:家電watc

マイコン機能の搭載からどんどん進化する炊飯器

時代は進み炊飯器達はこれでもかと能力をあげていった

  • 内釜に本物の土鍋釜を使用
  • パンメニューも搭載、パンも焼ける!
  • 蒸気レス、蒸気を釜の中で循環させて熱を逃がさずふっくら!
  • スマホとの連動で遠隔操作!
  • 米の銘柄によって焚き分けられる機能

進化を続ける炊飯器、そして最新の炊飯器の機能が凄い!!

マイコン機能の搭載からどんどん進化する炊飯器

時代は進み炊飯器達はこれでもかと能力をあげていった

  • 内釜に本物の土鍋釜を使用
  • パンメニューも搭載、パンも焼ける!
  • 蒸気レス、蒸気を釜の中で循環させて熱を逃がさずふっくら!
  • スマホとの連動で遠隔操作!
  • 米の銘柄によって炊き分け!

等、色々な機能を搭載!各メーカーしのぎを削っている。・・・そして2017年炊飯器の革命ともいえるものが登場!!!

世界初!アイリスオーヤマより画期的な炊飯器が登場!!

【米屋の旨み 銘柄量り炊き IHジャー炊飯器 3合 RC-IA30-B】

一見普通ですが何が違うかというとコレ!!!

なんと!上は炊飯ジャー・下はIHクッキングヒーター!!一粒で二度おいしいのである!!

出典:アイリスオーヤマ公式サイトより

その他、上記で紹介した「銘柄炊き分け」の機能もついている。&水の量を電子的に感知して調整してくれる昨日までついている。

実はこの炊飯器、アメトークの「家電芸人」の放送で取り上げられ、品薄状態が続いているらしい。

アイリスオーヤマのホームページには

といったお願いの文章も掲載されたほど。手に入らないとなると、手に入れたくなるのが人という生き物。今後も品薄状態が続くとみられます。

購入されたい方はお早目のご予約を!!

スポンサードリンク